こんばんは。新会長の加瀬はるです。
 ブログを更新するのは初めてで、ちゃんと入力できているのかさえよくわかりませんが、今日は大切なお知らせです。

 例年「岡大短歌」は5月初旬に発行していましたが、今年からは発行時期を変更しました。現在鋭意製作中で6月ごろの発行になる予定です。
 また、例年新刊を携えて参加していた東京文学フリマも今年は参加せず、代わりに、9月に行われる大阪文学フリマに参加することになりました。

  今年の「岡大短歌」は創立5周年を記念し、OGを招いた『5首連作と「岡山」エッセイ』の企画、ぺんぎんぱんつのお二人と、加瀬・水嶋のの『往復書簡』、『角川短歌バトル記』などなど充実した内容になりボリュームアップしております。
 通販での販売は発行と同時になりますので、「9月まで『岡大短歌』を待ちきれない!」という方々はぜひDM・リプライでご連絡ください。

 東京でおかたんの美女(美男も一名)に会えることを楽しみしていた方々には申し訳ありません。9月の大阪で会いましょう!
 
スポンサーサイト

新歓歌会

こんばんはー!
今週4月13日(木)、14日(金)は、歌会がありました。

新入生やゲストの方も来てくださり、すごく盛り上がりましたよー!
来てくださったみなさん、ありがとうございました(^^)/

14日は、なななんと、詠草として提出された歌が16首
しかも、よくよく見てみると…

eiso.jpg

詠草の歌の頭文字が、わたし(川上)の名前に!!!!

4月の誕生日の会員に、こんな粋なサプライズでお祝いしてくれたんです。
嬉しい~(* ´ ▽ ` *)

短歌会はサプライズも雅~!!
ということで、四月生まれの川上と大原のために、本当にありがとうございました✨


この調子で次回の歌会も楽しく、面白く、頑張りますよーーーo(`ω´ )o

次回の歌会は!
4月27日(木)!

新入生も一緒にみんなでごはんいきましょ~!

posuta-.jpg

↑新歓用のチラシです。
るなが作ってくれたの、めっちゃ可愛いですよね!!
メンバー全員お気に入り(o‘∀‘o)

歌会に参加してみたいって方、ぜひご連絡ください!
お待ちしています
<川上>
あ、この道は反対方向だ

と思ったのは、すでに駅から離れている場所だった。


3月4日(土)、東京、晴れ。

大学短歌バトル本戦の日。

リハーサルのために10:30に集合する予定が、道を間違えた私は、大幅に遅れて会場に集合した。(申し訳ありませんでした…)

遅刻から始まった短歌バトルですが、なんとなんと優勝しました◝(⁰▿⁰)◜
この優勝は、OGのみなさま、応援してくださったみなさま、そして一緒に活動してくれている会員のおかげです。
本当に、本当にありがとうございます。

さまざまなお声をいただき、こんなにもささえてくださっている人がいるんだなと実感したとともに、厳しいお声もいただきました。今後の活動にも活かしていけたらとおもっています。

予選で使用した歌のいくつかを、ご紹介します!


羽をひとつ与へるやうに卒業のすべての子に配つている名札
川上まなみ

祖父の死を知るよしもなく庭はあり鳩は何度も日を改める
森永理恵

きみの立つ陸地をふやすための逢瀬 シンクに新たな洗剤を置く
山田成海



最優秀方人
には、山田さんが選ばれました!
選ばれた歌はこちら!

銭湯のシャワーを浴びる友人の背中に来るべき結婚式
山田成海


来年、第四回のバトルに向けて、さらにがんばっていきたいとおもいます(^^)/

さて、次回歌会は3月13日、ずっと一緒に活動してくださった4回生の皆さんの追い出し歌会、そして追いコンです
先輩方と楽しく、思い出を振り返りながら歌会をしたいと思っています!

記入・川上
あけましておめでとうございます。
お正月、皆さまどう過ごされたでしょうか。
ブログ担当の藤原は、酒とゲームに支配された爛れた正月を過ごしました(笑)

今年もおかたんは、言葉に寄り添った評をすることをモットーに、歌会にコンクールに精進していくつもりです。
今年もおかたんをよろしくお願いします。

おかたん歌会始は1月12日。
岡山近辺にお住まいの方、新年に新しいことを始めたい方、歌会始はおかたんでいかがですか?
詳細はまたブログでお知らせします。皆さま奮ってご参加ください。

私の新年の抱負は「フットワーク軽く」です。
ブログの更新が遅かったらご指摘くださいね。拗ねます。

(藤原)
今年のクリスマスは3連休でしたね。
皆さんどのように過ごされたでしょうか。
藤原は夜毎スーパーでレジを打っていました。切ねぇ。

さて、去る12月22日、今年最後の歌会をしました。
平日にも関わらず外部から参加してくださった方が2人もいて、8人での歌会。
歌会後の機関誌の原稿チェックにも協力していただき、ありがたかったです。

詠草はテーマ詠「クリスマス」または「お正月」で1首でした。
おかたんではあまり無い時節のテーマ詠に各々苦戦?しつつも、それぞれの着眼点が光る詠草が集まりました。
(ちなみに私は「クリスマスを素敵に詠んだら負けだ!」と思い、ユーモアで1首詠んでみました。大ウケでした。)

時に笑って、時に真剣に議論して、おかたんの歌会納めは非常に盛り上がったいい会になりました。
皆さん、よいお年を。来年もおかたんをよろしくお願いします。

(ところでサンタさん、私へのクリスマスプレゼント忘れてませんか……?)

(執筆:藤原)

 | ホーム |  前のページ»»